百年古家 大家(うふやー)

料理 沖縄のブログ

プロフィール

料理沖縄イメージ

関西に住む沖縄大好きな男性です。新婚旅行も沖縄に行きました。フェリーでも飛行機でも行きました。沖縄最高!

沖縄料理は、別名琉球料理とも言われます。本土と気候が違うため栽培される植物も異なるため、独特の郷土料理です。

海に囲まれている割には魚料理は少なく、薩摩料理や台湾料理の影響を受けているほか、中国の医食同源の影響もあります。このため、沖縄には長寿の人が多いという説もあるようです。

肉類は、豚肉が最も消費され、一頭の豚を頭から足先まで料理に利用します。

キーワード

Sponsored Link

百年古家 大家(うふやー)

名護市にある沖縄料理のお店です。

明治時代の後期に現在の名護市中山に建築された安里家を2001年に修復、後に南側の沢岻家、北側の新城家を移築・復元して、沖縄そばと琉球料理の店としてオープンしました。古民家の雰囲気と滝の音が響く豊かな自然に囲まれ、まるで誰かの家に招かれたような雰囲気の中、おいしい沖縄料理を頂くことができます。

特に夜はライトアップされた雰囲気が大好評。

琉球在来種アグーと、アメリカ黒豚デュロック・パークシャーのハーフをかけあわせた「やんばる島豚」というブランド豚を使った沖縄料理が特徴です。

大家御膳は7,000円。そのほか沖縄そばスペシャルと言った料理もあります。

沖縄県名護市中山90

0980-53-0280

駐車場 20台

年中無休 (昼の部)11:00〜17:00、(夜の部)18:00〜22:00

百年古家 大家(うふやー)

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。