ゴーヤチャンプル

料理 沖縄のブログ

プロフィール

料理沖縄イメージ

関西に住む沖縄大好きな男性です。新婚旅行も沖縄に行きました。フェリーでも飛行機でも行きました。沖縄最高!

沖縄料理は、別名琉球料理とも言われます。本土と気候が違うため栽培される植物も異なるため、独特の郷土料理です。

海に囲まれている割には魚料理は少なく、薩摩料理や台湾料理の影響を受けているほか、中国の医食同源の影響もあります。このため、沖縄には長寿の人が多いという説もあるようです。

肉類は、豚肉が最も消費され、一頭の豚を頭から足先まで料理に利用します。

キーワード

Sponsored Link

ゴーヤチャンプル

沖縄料理の代表格、ゴーヤチャンプルの作り方です。

材料:ゴーヤ 1本、卵1個、木綿豆腐、ツナ缶、醤油少々、油大さじ1杯

ゴーヤを洗って両端を切り落とし、縦に二つに切ります。

二つのゴーヤのわたを取ります。

お好みの厚さに切ります。

卵を割り、よく混ぜます。

豆腐を適当な大きさに切ります。

中華なべを温め、油を入れ、熱します。

溶き卵を中華なべに入れます。スクランブルエッグのように混ぜます。

その中に豆腐、ツナなどお好みの具を入れて混ぜます。約30秒混ぜます。

最後にゴーヤを加え、醤油を入れて混ぜます。火にかける時間はお好みですが、2〜4分程度でしょう。

皿に盛って完成です。

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。