料理 沖縄のブログ

TOP

プロフィール

料理沖縄イメージ

関西に住む沖縄大好きな男性です。新婚旅行も沖縄に行きました。フェリーでも飛行機でも行きました。沖縄最高!

沖縄料理は、別名琉球料理とも言われます。本土と気候が違うため栽培される植物も異なるため、独特の郷土料理です。

海に囲まれている割には魚料理は少なく、薩摩料理や台湾料理の影響を受けているほか、中国の医食同源の影響もあります。このため、沖縄には長寿の人が多いという説もあるようです。

肉類は、豚肉が最も消費され、一頭の豚を頭から足先まで料理に利用します。

キーワード

Sponsored Link

主な沖縄の料理

主な沖縄の料理には次のようなものがあります。

キーワード
  • 豚肉料理(ラフテー、ソーキ、ミミガー等々)
  • ヤギ料理(刺身や汁物)
  • 野菜料理(なんといってもチャンプルー)
  • 豆腐料理(ゆし豆腐、ジマーミ豆腐等)
  • 魚料理(亜熱帯独特の魚を使います)

キーワード

このほか、ソーキそばなどで有名な沖縄そばや砂糖と使った天ぷらのお菓子、サーターアンダギー、さらにちんすこうといったお菓子も沖縄料理といえます。

沖縄そばは、沖縄では、そば屋=沖縄そば屋というほどメジャーです。麺は小麦粉をガジュマルの灰水もしくは、かんすいで打ったもので、そばと言いながらそば粉は使っていません。スープで食べるほか、焼きそば用としても利用されています。

ちんすこうは、琉球王朝の王族や貴族だけが、祝い事などの際に食べることができるお菓子であったことから、贈答用としても用いられています。また、元来のちんすこうは、菊形の丸い形をしていましたが、これをクッキーの型抜きを利用し、現在の形に改良したのが、新垣淑扶氏であり、沖縄国際海洋博覧会において、一気に知名度をあげて沖縄を代表するおみやげ物となった。

沖縄は、気候の関係から食品が傷みやすいという特徴があります。そこで、塩を用いたり、油で加熱調理する調理法が主流になりました。このため、沖縄料理には、味が濃いものが多いといえます。

沖縄料理は、長寿食としても知られていますが、それは、元来の沖縄料理のことであり、西洋料理が普及し始めた後に生まれた50代以下の平均余命は、それ以前に生まれた人よりもかなり短いことが分かっています。


Templete Produced By 『超時空戦略タイムシフトアフィリエイト』



Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。